法改正以後もブランコ作業の墜落死亡事故が続いています。

 

7月に書いたようにブランコ事故のワースト7の解決方法は

  1. 吊元とロープの結束が完全ではない状態。→安全な結束方法を学習する。
  2. 角当てを忘れる。→ロープを下す前にロープガードをロープにセットしておく。
  3. ライフラインの接続を忘れる。→下降器と墜落防止器をペアにして忘れを防止する。
  4. 仮止めをわすれる。→ロープを仮止めしたらパラペットに仮止め中危険のシールを貼る。
  5. ロープの放置。→使用履歴を記録して使用後は拭き取り・洗浄・柔軟仕上げを行う。
  6. 作業中に宙ずり状態。→作業中のアクシデントを予測しセルフレスキューの訓練をする。
  7. 丸腰でパラペットを歩く。→常にランヤードを3本携帯し身体確保の習慣をつける。

 

次号はウィンドウクリーニングの技術の変化と進歩をお送りします。