平成28年7月1日から法改正により、ロープによる高所作業を行う場合には、作業者は「安全に関する特別教育」を修了しなければならないことになりました。

(詳しい法改正については厚生労働省のホームページをご覧ください。)

 

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000093057.html

 

【特別教育とは】

学科4時間実技3時間を学習するものです。

全国で様々なセミナーや講習会が開催されていますので、自分の地域や費用や都合に合わせて早めに学習しましょう。

特別教育は自分や仲間たちだけでも学習し修了することができます。

JWCA社団法人日本ウインドウ クリーニング協会では仕事の合間に独学で特別教育が学習できる支援プログラムを紹介しています。さらに、ウインドウ クリーニングの最新の技術も学ぶことができます。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

www.jwca.jp

 

コメント
コメントする