早いですね!もう3月です。

今の時期は例年になく、全国どこの業者さんも大忙しのようです。

ところで、1月29日の午前11時頃、神奈川県川崎市多摩区の高校で、4階の窓ガラスを清掃中に転落し死亡する事故がありました。

詳細は調査中です。わかり次第ブログでお知らせいたします。

気を付けましょう。というより、安全帯と取り付けのフックは必ず確認し使用しましょう。

特に学校のガラスは、皆さん安全帯を取る場所がないよ!といいますが。

そんなことはありません。

面倒くさがらずに、作業責任者や元請け責任者に安全帯の取り付け義務を話しましょう。

皮肉なことに、1月29日はちょうど厚生労働省で、窓ガラスクリーニングの安全作業についての検討会が開催されていました。どうすれば、現場で働くすべての皆さんに、安全で安心できる作業を取り組んでもらえるか。が、テーマです。

近々、協会や元請け、友人から次第に厳しくなる窓ガラスクリーニングのニュースが耳に入ると思います。

セールのお知らせに同封されているブランコ作業30のチェックリストも是非、お役立て下さい。

コメント
コメントする