●4月13日(高知県)ロープで橋梁点検中に墜落事故が発生しました。

約20mから落下し、全身骨折および内臓破裂の重症のようです。

 

(※ロープアクセス技術協会からの出典)

 

詳しい事故報告書はこちらをご覧ください。

貴重な安全資料になります。

 

https://www.rope-access-association.org/dictum

 

●また、7月1日〜9月3日まで、

上高地インフォメーションセンターにおいて、

展示会「氷壁」を越えてが開催されます。

 

「冬の前穂高で滑落死した弟のザイルは、本当に安全だったのか?」

 

ナイロンザイルの弱点を20年間訴え続けた石岡繁雄の一生。

 

ザイルに命を託すブランコ作業では必ず学びたい名著です。

こちらもぜひご覧ください。

 

http://www.geocities.jp/shigeoishioka/